月別アーカイブ: 2008年9月

アメリカを震源地とする世界金融危機 新自由主義経済理論の破綻を証明

   30日朝、アメリカ下院が「緊急経済安定化法案」(金融安定化法案)を否決した … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

伝統ある国会の「所信表明」という文化を破壊した麻生首相

   麻生首相の所信表明、「所信表明になっていない。  もっぱら、野党攻撃に徹し … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自民党・公明党の党利党略解散は認められない。                                国民生活関連補正予算の成立を放棄するな!

   国民生活関連の補正予算が重要と主張していた自民党・公明党政権は、中山国交相 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「政権交代」を巡る日本とアメリカの共通項                            「夫唱婦随」、中山補佐官も辞任すべきではなかろうか?

   アメリカの大統領選挙で、両候補者の論戦が始まっているが、どこか日本と同じよ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「好戦的な民族主義者」(NYタイムズ)と、国際的評価の「高い」、麻生新首相

   麻生新首相に対して、USAのNYタイムズが社説で論評しているようだ、  オ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「国民生活の破壊者・エセ改革者」の小泉元首相、国民の自浄能力を恐れて「敵前逃亡」・・>引退表明

   小泉元首相が引退声明を行うとともに、次男を後継者として指名しているようだ。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

国民には「0金利」を押し付け、外国の企業をM&Aする銀行の態度を許してよいのだろうか?                          アメリカ民主党オバマ氏優勢                        世襲大臣では、国民の痛みは分からないであろう                   もう、政権交代を実現する以外に国民生活は向上しないのでは?

   アメリカの大統領選挙情勢、民主党のオバマ氏の支持率が向上し、あと一か月余の … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ