月別アーカイブ: 2008年12月

来年(今年)こそ、政治の革新で、国民生活の維持・向上を実現しよう。

   今日は、12月31日付けのブログだが、すでに、新年を迎えているので、新年明 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

国連決議1851は、「軍事作戦」容認の決議であり、海自派遣は憲法違反と言えよう。(ソマリア海賊問題)                                      海自派遣でなく、巡視艇等の貸与等の措置をすべきであろう。

   麻生政権は、ソマリア海域の海賊横行問題で、新たな取り組みを強化する模様であ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自民党の回復不能状況を明らかにした「日経世論調査」(12/28)                                            民主党は、奢ることなく、国民目線ではなく国民の立場で、野党を結束し、協力共同の強化を!

   26日~28日に行われた日経新聞と東京TV共同の年内最後の世論調査を見て、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

雇用問題解決のため、民主党は、日本共産党、社民党、国民新党が共同提案している「労働者派遣法改正」3党案を受け入れt、4党案にすることが最重要課題

   あと数日で、激動の2009年を迎えることとなる。  新しい年は、「雇用問題 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「海賊対策」には、マラッカ海峡方式をソマリア海域でも取るよう、国際的に図るべきであり、「自衛隊派遣」が主目的の麻生提案は認めるべきでない。

   本日は、珍しいことに、マスメディア各社が、ソマリア沖の海賊問題に対する海自 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

製造業に対する「労働者派遣法」の適用禁止の法制化なしには、雇用問題は解決出来ない。                              民主党は、企業を代弁する議員の策動を止めさせて、日本共産党、社民党、国民新党等、3党案を支持して早急に法制化すべきでは?

   政府の雇用対策問題に、重大な瑕疵があるように見えるのだが、マスメディアや政 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

日本経済の足腰を強めるためには、企業に、国家・社会に対する貢献度を強めるため、税負担や社会保障費の負担を強めて、企業に努力させる政策が必要、消費税でなく、企業に対する直接税の強化を!

   本日は、朝から、メッセンジャーの呼び出しで、孫娘と会話した。  「おじいち … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ