月別アーカイブ: 2009年2月

予算委員会採択受忍は、経済界の擁護のためではないか?・・・求められる、民主党の経済改革に対する厳正な態度

   民主党が、なぜ、急に、予算案の通過を受任する態度をとったのか?疑問が強まっ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自民党内部のマグマ、いつ噴火するのか期待が強まる。・・・やはり、Dデーは再議決時か?

   不覚にも居眠りをしてしまって、気がつけば、4時、妻の介護をして現在5時、今 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自衛隊殿、「テポドン迎撃」は極めて危険、検討を中止せよ!・・・日本政府は外交努力を!                             アメリカ国債購入圧力にどう対応するのか?                        再議決「否決」こそが自民党の壊滅的破壊を救う道・・・良識ある議員の皆さんに奮起を促したい。

   防衛庁が、北朝鮮のテポドン2の迎撃を検討しているようである。  紐解いて考 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ポチ扱いされた上に、ATM扱いされることに怒りがわかないのであろうか?                              イデオロギー的対応しかできない外交感覚では国際舞台の外交は不可能                               民主党の国会対策・・・また麻生・自民党にこけにされるだろう。学習能力が欠けているのでは?

   麻生首相の”国辱的”(言いすぎかな?)訪米の実態が、朝日新聞や毎日新聞はも … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「大連合」とは、本質は、名前を変えた、戦前の「翼賛政治体制」作りの策謀である。                                  民主主義を破壊するこのような策謀は、許してはならないだろう。                               製造業への派遣労働全面禁止法案を一日も早く成立させよ!

   麻生首相の訪米、オバマ大統領との日米会談、何か自民党のポスター作成時と同じ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

僅か1時間の会談で、何が論じられるのか?疑問・・・大統領執務室での会談?と言う国辱的対応を認めるべきであろうか?・・・麻生首相訪米問題                                     企業の社会的責任を強める論議を・・・年金問題

   麻生首相が、オバマ政権との会談のため、訪米したが、訪米日程を検討すると、な … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

どのような権力者・機構でも、必ず滅びる。これが歴史教育の真髄                        かっての日本も、終身雇用制等、社会主義思想を取り入れて発展した。                               大胆に、社会主義的施策を取り入れて、不況克服すべきではなかろうか?

   毎日新聞の世論調査結果が発表されたが、麻生内閣の支持率は、歴代No.1目指 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ