野田首相:「来る意味わからない」…県民の不信感根深い ※中間貯蔵施設:国と地元の意見交換会…3町長欠席で流会※ 騙されるな!経常収支が赤字になっても、まともな経済運営さえすれば問題ない

木村建一@hosinoojisan

野田首相:「来る意味わからない」…県民の不信感根深い

中間貯蔵施設:国と地元の意見交換会…3町長欠席で流会

騙されるな!経常収支が赤字になっても、まともな経済運営さえすれば問題ない

 

野田政権の政権運営に対して、地方首長たちの反撃が巻き起こっていると言えよう。(人気取りを狙っている、橋下、石原等は除く)

中間貯蔵所施設問題では、意見交換会で、政府の対応が露呈したため、反発を食らって中止に追い込まれたようだ。被災地住民の怒りは大きいと言えよう。

一方、沖縄問題では、ドジョウ首相がぬるぬると入り込み、沖縄県民を説得しようとしているが、「来る意味判らない」と出端をくじかれたようである。

ただ、県知事との会食の中で、那覇空港の滑走路2本化の話を仲井真知事がしたようであるが、野田首相がこれに乗れば、動揺するかもしれない。県民の監視が求められていると言えよう。

経済問題では、「経常収支が赤になった」という事で、政府当局は、これ幸いとP・B(プライマリーバランス)問題や消費税引き上げに利用としているが、後段に現代ビジネス誌を紹介しているが、これを読めば彼らの為にする理屈であることが理解できよう。

国民は、官僚や当局関係者、それにつるんだ学者等に、騙されてはならないのである。

以上、雑感。

☆☆☆

政府との会合中止した双葉町長、報告書報道に「ショック受けた」

2012.2.26 20:17 [東日本大震災

記者会見する福島県双葉町の井戸川克隆町長=26日午後、埼玉県加須市

記者会見する福島県双葉町の井戸川克隆町長=26日午後、埼玉県加須市

 「一番ショックだったのは、これです」。政府と福島県双葉郡8町村長の意見交換会の中止を決めた井戸川克隆双葉町長は26日、役場機能を移した埼玉県加須市の旧県立騎西高校で記者会見し、東京電力などが津波の危険を指摘する政府報告書に修正を促したとの新聞記事コピーを取り出しながら力なく話した。

 町長は、中間貯蔵施設の用地取得のため、政府が土地の買い上げを検討しているとの報道にも触れ「全く話し合いをしていないのに、私たちに(既成)事実であるかのように説明するやり方に、恐怖を感じた」と胸の内を明かした。

 意見交換会に出席した上で、町の意見を国に伝えるべきではなかったかとの質問が記者から相次いだが「冷静な話し合いができない」「政府との信頼関係が崩れた」と疲れた表情で繰り返した。

 会見後、報道陣に「行く前に、東電が報告書を『改ざん』していたという報道を知れて良かった」と漏らした。

★★★

中間貯蔵施設:国と地元の意見交換会…3町長欠席で流会

毎日新聞 2012年2月26日 21時07分(最終更新 2月26日 21時56分)

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120227k0000m040075000c.html

記者の質問に答える平野達男復興相(中央左)と細野豪志環境相(同右)=福島県郡山市内のホテルで2012年2月26日午後3時1分、岩下幸一郎撮影

記者の質問に答える平野達男復興相(中央左)と細野豪志環境相(同右)=福島県郡山市内のホテルで2012年2月26日午後3時1分、岩下幸一郎撮影

記者会見で放射性廃棄物の中間貯蔵施設に関する記事のコピーを掲げて政府の情報管理を批判する双葉町の井戸川克隆町長=埼玉県加須市の旧騎西高校で2012年2月26日午後3時23分、津村豊和撮影

記者会見で放射性廃棄物の中間貯蔵施設に関する記事のコピーを掲げて政府の情報管理を批判する双葉町の井戸川克隆町長=埼玉県加須市の旧騎西高校で2012年2月26日午後3時23分、津村豊和撮影

 国が福島県双葉郡内への設置を求めている汚染土壌の中間貯蔵施設を巡り、26日に福島県郡山市で開催予定だった細野豪志環境相、平野達男復興相と郡内の8町村長との意見交換会が、井戸川克隆・双葉町長ら3町長の欠席で中止になった。国は今後の協議のスタートラインと位置付けていたが、空振りに終わった。他の町村長からは、双葉地方町村会の会長も務める井戸川町長に対する批判の声が上がり、中間貯蔵施設受け入れ問題の進展にも影響を与えそうだ。【藤野基文、松本惇、藤沢美由紀】

 意見交換会を突如欠席した井戸川町長は、役場移転先の埼玉県加須市で午後3時から記者会見した。欠席の理由として中間貯蔵施設の用地取得をめぐる買い取り額などが一部事前に報道されたことを挙げ、「知らないところで政府が決めていくことに対して大変恐怖を感じた」と説明した。井戸川町長から連絡を受けて欠席を決めた山田基星・広野町長も「私たちも何も聞かされていない。非常識で、悔しい思いだ」と国への不信感を語った。

 国側は意見交換会で双葉郡全体の復興についての課題を確認し、国が主体となって協議を進めることなどを説明する予定だったという。平野復興相は「きちんと説明すれば分かってもらえるはず」として、今後、欠席した3町長に早急に接触したいとの意向を示した。細野環境相は「今日は賠償価格など踏み込んだ話をするつもりはなかった。こういう形になり非常に残念」と語った。

 国が昨年10月に示した中間貯蔵施設の工程表では、建設場所は12年度中に選定し、3年後をメドに運用を開始するとしていた。

 一方、会場に集まった5町村長からは、井戸川町長に対し「あまりにも無責任」(草野孝・楢葉町長)、「会長の資格がない」(遠藤勝也・富岡町長)などと批判が相次いだ。

 渡辺利綱・大熊町長は「大事なスタート地点と思っていたので残念。同じ土俵に立って話し合いを進めてもらいたかった」と政府との交渉機会を失ったことを悔やんだ。遠藤雄幸・川内村長も、中間貯蔵施設について「首長の総意を結集して解決する問題。逃げてはいけない」と述べ、井戸川町長の対応に疑問を示した。

☆☆☆

野田首相:「来る意味わからない」…県民の不信感根深く

毎日新聞 2012年2月26日 22時29分(最終更新 2月27日 2時38分)

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120227k0000m010092000c.html

沖縄訪問の1日目を終え、記者団の質問に答える野田佳彦首相=那覇市泉崎で2012年2月26日午後5時2分、野田武撮影

沖縄訪問の1日目を終え、記者団の質問に答える野田佳彦首相=那覇市泉崎で2012年2月26日午後5時2分、野田武撮影

 野田佳彦首相の26日の沖縄初訪問は、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の辺野古移設への沖縄の理解を得るのが目的だ。27日の仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事との会談などを通じて沖縄振興や沖縄の基地負担軽減に努力する姿勢をアピールする構えだが、普天間の県外移設を断念した民主党政権への沖縄の不信感は根深い。沖縄初訪問も県民には「基地押し付け」としか映らず、反発と不信の声が上がった。

 県外移設を断念した鳩山由紀夫元首相、辺野古移設を踏襲した菅直人前首相に続き、野田首相は民主党政権の3人目の首相として沖縄入り。26日は沖縄戦犠牲者らの名を刻んだ平和の礎(いしじ)がある平和祈念公園(同県糸満市)などを回り、沖縄県幹部らから説明を受けた。27日の知事との会談では、辺野古回帰の経緯について謝罪すると共に、辺野古移設に理解を求めるとみられる。

 しかし、辺野古で座り込みを続けるヘリ基地反対協の安次富浩(あしとみ・ひろし)共同代表は、首相の沖縄初訪問に対し「『辺野古はダメ』と言い続けている沖縄に来る意味が全く分からない」と首をひねった。

 在沖縄海兵隊の一部を米軍岩国基地(山口県岩国市)へ移転する米側の打診を、政府は拒否。山口側からの反発を受けたためだった。安次富さんは政府の沖縄と山口との対応の違いについて「この根底には、政府の沖縄差別の感情がある。このことを、本土の人ももっと関心を持ってもらいたい」と語気を強めた。【井本義親、吉永康朗、佐藤敬一】

☆☆☆

G20、IMF増額合意へ 欧州に対策強化迫る

2012/02/26 16:31 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012022601001525.html

 25日、メキシコ市で記者会見する安住財務相(左)と日銀の白川総裁(共同)

 【メキシコ市共同】欧州の財政危機を主要議題とする20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が25日夕(日本時間26日午前)、メキシコ市で開幕した。危機封じ込めに向けた国際通貨基金(IMF)の資金増額は欧州が自前の資金を積み増すなど対策を強化することを条件に、4月の次回会合での合意を目指すことで一致。26日採択の共同声明に明記する方向だ。

 安住淳財務相は会議で「欧州の一段の努力の結果を踏まえ、日本の貢献を具体的に検討したい」と述べ、IMFに資金を出す用意があることを表明。日本を含めた各国から、欧州にさらに踏み込んだ対策を取るよう求める意見が相次いだ。

☆☆☆

経常収支が赤字になっても、まともな経済運営さえすれば問題ない

「経常赤字」をどう読むか

2012年02月26日(日)ドクターZ 現代ビジネス

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31878

ドクターZは知っている

週刊現代

 

 今週は経常収支の勉強をしてみたい。ちょっと辛抱してついてきてください。

 経常収支とは海外との総合的な取引状況を表す数字で、主に貿易収支(モノの輸出-輸入)、サービス収支(旅行や輸送などに関わる収支)、所得収支(利子・配当、賃金などの収支)の合計。財務省が2月8日に発表した国際収支速報によれば、’11年の貿易収支は約1兆6000億円の赤字となった。赤字計上は48年ぶりで、「輸出立国ニッポン」は大丈夫かと心配になった人も多いだろう。

 また、サービス収支も1兆6000億円強の赤字となったが、所得収支は約14兆円の黒字を確保し、経常収支としては約9兆6000億円の黒字を維持した。ただし、この額は前年度比43・9%減で、過去最大の下落率国力衰退を物語る数字として報じられた

 さて、大学時代に経済学を学んだ人で、経常収支が貯蓄投資バランスに等しいと覚えている人は成績優秀だったに違いない。定義によれば、国民所得=消費+投資+経常収支で、これを変形すると経常収支=国民所得-消費-投資となり、国民所得-消費=貯蓄だから、経常収支=貯蓄-投資という等式になる。

 一方、社会人になって貿易に関わった人なら、経常収支(黒字)は対外債権を獲得することであり、言い換えれば対外投資になっているのがわかるはずだ。であれば、貯蓄=国内投資+対外投資であるから、対外投資すなわち経常収支=貯蓄-国内投資とわかるだろう。ここまでわかると、今後高齢化社会になって貯蓄が少なくなっていくと経常収支が減っていずれ赤字化することも理解できるはずだ。

 問題はここからだ。当局やそれをサポートする人たちが経常収支の話に財政再建キャンペーンを絡めるから、にわかにややこしくなる。経常収支が赤字になるというのは、貯蓄で投資が賄えない状態だから、海外からの資金流入が必要になる。ここまでは正しい。だが、「赤字を海外資金で賄おうとすると金利が上昇したりして、経済が大変になる」と危機を煽ってくるのが問題なのだ。

 もちろん背景には、庶民に消費税増税やむなしと思い込ませようという、当局の世論誘導がある。当局出身のエコノミストや、当局からの天下りを幹部に受け入れている金融機関系シンクタンクの人たちは、経常収支が赤字になると金利が上昇して国債が暴落する、だから今のうちに消費税増税で財政再建しておくべきだ、という見解をメディアに氾濫させて世間の人を洗脳するわけだ

 では、経常収支が赤字になると本当に大変なことになるのだろうか。世界のデータを見ると、経常赤字の国はそう珍しくない。最近20年間の平均経常収支対GDP比をみると、G7のうち、日本、フランス、ドイツはそれぞれ2・8%、0・5%、1・6%程度の黒字だが、アメリカ、イギリス、カナダ、イタリアは3・1%、1・9%、0・4%、0・4%程度の赤字国だ。オーストラリアやニュージーランドも4・3%、5・0%程度の赤字。世界全体を見ても、経済成長や金利の面で経常黒字国と赤字国に大きな違いはない。

 要するに、経常収支が赤字になっても、まともな経済運営さえすれば問題ないわけだ。そもそも経済にはいくつもの変数があり、経常赤字→国債暴落という単純な動きになるとは限らない。経常赤字になると日本経済が危ないと声高に力説する人には、気をつけたほうがいい。

「週刊現代」2012年3月3日号より

☆☆☆

Astronomy Picture of the Day

Discover the cosmos!

2012 February 26 See Explanation.  Clicking on the picture will download 
the highest resolution version available.

The Mysterious Rings of Supernova 1987A Image Credit: ESA/Hubble, NASA

☆☆☆

各地の予報:福岡(5.21 日食)

この地点では、金環日食にはならず、部分日食だけが見られると予報されています。

http://www.solar2012.jp/eclipse/fukuoka.html

計算地点

地点名   福岡 東経   130度24分    北緯     33度35分     標高     0m

予報は、全地点で0mと仮定して計算しています

予報

現象    部分食の始め    食の最大    部分食の終わり    時刻    6時15分52秒   7時25分28秒  8時45分44秒            太陽高度   12度       25度       42度

 

食の最大の図

図は、食の最大のときの日食の見え方を表しています。 また、図の上が天頂です。

データについて

この予報は、国立天文台 相馬 充さんが計算した予報に基づいて、2012年金環日食日本委員会がまとめたものです。

このため、他の予報とは時刻が異なる場合があります。

参考リンク

注)三日月の形が、「廻ります」ので、興味深いと思います。

☆☆☆

妻純子、体温36.4℃、サチレーション93~96、パルス83~98

極めて順調。

・・・・・本日は、これまで・・・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中