反原連官邸前 「もんじゅは廃炉」※ 九条の会 鶴見氏の志継ぐ 憲法に日本の生きる道 ※専門家 「日本もテロの脅威高まると認識を」 ※仏、テロ「イスラム国」と断定 戦争行為と非難、死者128人

owlmoon06_normal@hosinoojisan

反原連官邸前 「もんじゅは廃炉」

九条の会講演会 鶴見氏の志継ぐ 憲法に日本の生きる道

専門家 「日本もテロの脅威高まると認識を」

仏、テロ「イスラム国」と断定 戦争行為と非難、死者128人

南シナ海問題 「九段線」は国際法違反 インドネシア 中国は根拠説明を

フランスで、大規模なテロ事件が起きた模様である。

130名前後が死亡したと言われているが、これは、「集団的自衛権」問題の負の遺産と言っておきたい。

20世紀は、一部大企業の権益擁護のため、USAを中心とする連合国が、全世界的に「武力行使」を行ってきたが、この中で、「民族自決権」を侵害、特定の政治集団を応援してきたことから、反発する政治勢力が、「連合国側」にテロ攻撃を拡大してきた。

特に、石油の権益関連から、中東諸国での武力介入が激化、その結果が、イスラム圏の「テロ活動」激化を招いたと言ってよい

「武力介入」をやめない限り、テロ活動は、激化の方向になるであろう

安倍アホ政権も、その方向を選択したため、日本でも、大規模なテロ活動が起こりかねない。

一日も早く、アホ安倍政権を打倒したいものだ。

以上、雑感。

☆☆☆

反原連官邸前 「もんじゅは廃炉」

2015年11月14日(土) しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-14/2015111415_03_1.html

写真

(写真)「原発を廃炉に」と声を上げる人たち=13日、首相官邸前

 首都圏反原発連合(反原連)は13日、首相官邸前抗議行動を行いました。「核燃料サイクル」の破たんが明らかになるなか、「『もんじゅ』はもうなくすしかない。安倍政権は原発をやめるべきだ」との声もあがりました。

 愛媛県新居浜市から抗議に駆けつけた参加者(68)は国会正門前でスピーチしました。「先日、地元で避難訓練が行われましたが、住民全員の避難は不可能です。絶対に伊方原発の再稼働は許せない。一緒に声をあげ続けましょう」と訴え、コールしました。

 東京都豊島区から参加したのは、そろって67歳の夫妻です。夫妻は「ふるさとが伊方原発から5キロの八幡浜市です。南予の美しい山と海を子孫に残すために原発に反対しています」といい、夫妻は「子どもたちのために全ての原発を廃炉にするまで頑張ります」といいます。

 東京都新宿区の男性(48)は「福島に住んでいた知人は、福島原発事故で家族と離れ離れの生活を強いられている。事故がなかったかのように原発再稼働を進めるやり方は許せない。ここで声をあげていきます」と話しました。

 日本共産党の田村智子参院議員、藤野保史衆院議員が、国会前でスピーチしました。田村議員は、「もんじゅ」は廃炉にするしかないと指摘。藤野議員は「再稼働を進めようとする安倍政権は退陣を」と訴えました。

 この日の行動には、1000人(主催者発表)が参加しました。

☆☆☆☆☆☆

九条の会講演会 鶴見氏の志継ぐ 憲法に日本の生きる道

2015年11月14日(土) しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-14/2015111401_02_1.html

写真

(写真)熱心に話を聞く人たち。講演は益川敏英氏=13日、東京都千代田区

 「九条の会」は13日夜、同会呼びかけ人の一人で今年7月に93歳で亡くなった哲学者・評論家の鶴見俊輔さんの志を受け継ぎ、戦争法を廃止し憲法9条を守る新たなたたかいに歩みだそうと、講演会を東京都内で開きました。

 「今、立憲主義と9条の危機に立ち向かう」と開かれた講演会。「九条の会」呼びかけ人で作家の大江健三郎氏と澤地久枝氏、ノーベル物理学賞受賞者で京都大学名誉教授の益川敏英氏、作家の森まゆみ氏らが話しました

 益川氏は、「鶴見先生を亡くしたことは痛手。これから9条をめぐって一大決戦をするとき、先頭に立ってほしかった。立ち位置がぶれない、心の恩師だった」と語りました。そして「安倍首相は日本が戦争ができると言っているが、憲法は絶対にそう読めない」と批判し、憲法前文は「涙が出るほど美しい」と述べ、そこにこそ日本の生きる道が書かれていると強調しました。

 森氏は、地域雑誌『谷中・根津・千駄木』を通じた鶴見氏との交流を語り、『思想の科学』の編集や九条の会など鶴見氏の活動は日本の思想に残るものだと述べました。鶴見氏の言葉を忘れずに「私たちの暮らしを壊すものとたたかいたい」と語りました。

 鶴見氏の妻、貞子さんがあいさつ。小森陽一事務局長が「憲法九条を守るために新たな飛躍を」とのアピールを提起しました。

☆☆☆

専門家 「日本もテロの脅威高まると認識を」

11月14日 22時33分 NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151114/k10010306251000.html

パリの同時テロ事件を受けて、テロ対策に詳しい専門家は、日本でもテロの脅威が高まっていると認識し、テロにどう備えるか考えていくことが必要だと強調しました。

テロ対策に詳しい日本大学の河本志朗教授は、「フランスでは1月に新聞社の『シャルリ・エブド』を狙ったテロ事件が起きて以降、警備が強化されている。しかし、重要なインフラ施設や人がたくさん集まる競技場などでの警備は強化できるが、レストランやコンサートホールまで警察官を出して警戒することはできない」と述べました。

そして、最近では個人が組織に属さずに過激化してテロを実行する危険性が高まっているとして、「過激化したり、テロを実行しようと決意したりした時点で、家族や同僚、あるいは近隣のコミュニティーの人たちが、そうした兆候に気付いてテロを止める見守りをしていくことが必要だ」と指摘しました。

一方、河本教授は、国内では来年のサミット=主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」をはじめ、ラグビーのワールドカップや東京オリンピック・パラリンピックが開催され、日本は世界中から注目されることになるとしています

そのうえで「こうしたイベントは主義主張や恐怖を宣伝できるテロリストの格好の舞台となる」と述べ、日本でもテロの脅威が高まっていると認識し、今の段階からテロにどう備えるか考えていくことが必要だと強調しました。

☆☆☆

仏、テロ「イスラム国」と断定 戦争行為と非難、死者128人

2015年11月14日 23時41分 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015111401001711.html

 【パリ共同】フランスのオランド大統領は14日、パリ中心部などで起きた同時多発テロを受け、国民向けにテレビ演説し「(過激派組織)『イスラム国』が実行した」と断定、「国外で用意周到に準備された戦争行為だ」と非難した。「イスラム国」は犯行を認める声明をインターネット上に発表した。フランスが同組織に対しシリアなどで続ける空爆への報復テロとしており、当局は事件の全容解明に向け捜査を本格化させた。

 フランスのメディアによると、テロの犠牲者は少なくとも128人に達した。重体を含む負傷者は約250人で、死者は増える可能性がある。

 武装集団が銃を乱射するなどしたバタクラン劇場の近くで、負傷者を手当てする救助隊員=13日、パリ(ロイター=共同)

 武装集団が銃を乱射するなどしたバタクラン劇場の近くで、負傷者を手当てする救助隊員=13日、パリ(ロイター=共同)

☆☆☆

【パリ同時多発テロ】
イスラム国「8人が実行」と犯行声明 「堕落した都を攻撃した」

2015.11.15 00:31更新 産経新聞

http://www.sankei.com/world/news/151115/wor1511150008-n1.html

 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」は14日、パリ同時多発テロの犯行声明で「カリフ(預言者ムハンマドの後継者)の忠実な戦闘員らが前進し、堕落した都を攻撃した」と述べた。「預言者に勝利をもたらすため、アラー(神)の名の下に敵の殺害に着手した」と強調した。

 インターネット上に出した音声声明は「8人の同胞が自爆や銃撃でフランスの心臓部を攻撃した」と述べ、フランスが同組織に対してシリアなどで続ける空爆への報復とした。

 ロイター通信によると、「イスラム国」のメディア部門は14日「空爆を続ける限り、平和な生活は送れないだろう」として、フランス政府を脅迫するビデオ声明を発表した。

 このビデオには複数の戦闘員が登場。フランスのイスラム教徒に「武器もあるし、標的もいる。毒が有効だ。水でも食べ物でもいい。アラーの敵を1人でもいいから毒殺するのだ」と、さらなるテロを呼び掛けた。(共同)

☆☆☆

野党再編の動き急加速も…反安倍「新党」結成に2つのネック

2015年11月14日  日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/169621

維新と民主は“解党”への動きが表面化(C)日刊ゲンダイ

維新と民主は“解党”への動きが表面化(C)日刊ゲンダイ 拡大する

「新党」は年内に誕生するのか。民主党と維新の党が年末に“解党”し、新党を結成する動きが表面化。野党再編が進む可能性が一気に高まってきた

“反安倍”の野党が結集すれば、衆院100人、参院70人の一大勢力が誕生する。170人の野党が誕生すれば、“安倍政権打倒”の期待もグンと高まってくる。

「新党」結成の動きが表面化したキッカケは、11日夜、民主党の細野豪志氏(44)と前原誠司氏(53)、さらに維新の党の江田憲司氏(59)が会談し、その場で「新党結成」で合意したことだ。

「会談は、江田さん、細野さん、前原さん、さらに、それぞれの側近議員も加わり、6人で行われたようです。メディアが会合を事前に知っていたのは、デモンストレーションの意味もあって、意図的に漏らしたのでしょう。前原さんと細野さんは、“もう腹を固めた”と話していたといいます」(政界関係者)

 これまで野党再編は、何度となく浮上しては、途中で頓挫してきた。今回も、民主党の岡田克也代表(62)は、「看板の掛け替えではダメだ」と民主党の解党を否定している。

 しかし、今度の再編話は、これまでとは決定的に違うという。来年夏に参院選が行われるため、候補者から「新党結成」を求める声が噴出しているのだ。

 たとえば、宮城選挙区から出馬する民主党の桜井充氏(59)は、ブログで<この執行部のままで、来年の参議院選挙を戦ったら、惨敗することは目に見えている。早期に、野党再編を行い…>と新党結成を要求している。

たしかに、不人気の民主党のままでは苦戦必至だが、清新な新党が誕生すれば、国民の期待を集める可能性がある。

 さらに、民主党の解党に一番強く反対するとみられていた参院のドン・輿石東氏(79)も、「この指とまれの再編でいいじゃないか」と野党再編に賛同し、民主党の支持団体「連合」も新党結成を容認しているという。

■野党にはこれがラストチャンス

 いま新党結成のネックになりそうなのは、2つあるという。

新党結成は、民主党の岡田代表さえ決断すれば、一気に話が進みます。なのに、岡田さんの側近である安住淳氏(53)が反対し、押しとどめているのです

理由は、いつものように『俺は聞いていない』という子供っぽい理由ですが、岡田代表は安住氏の言うことを素直に聞いてしまう。

もうひとつのネックは、橋下維新です。22日に投開票される“大阪ダブル選挙”の結果が、野党結集に影響を与えるのは間違いない

もし、橋下維新が“1勝1敗”や“2敗”に終わったら、橋下維新への期待がしぼみ、様子見をしている議員も橋下維新に見切りをつけ、“新党”へ雪崩を打つでしょう。でも、橋下維新が“2勝”し、勢いを取り戻したら、新党ではなく、橋下維新に流れる議員も出てきそうです」(野党関係者)

 政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏がこう言う。
このまま野党がバラバラで参院選に突入したら、安倍自民党には歯が立たない。惨敗するのは確実です。剛腕の小沢一郎氏も加えて、野党は小さな違いを乗り越えて“反自民”の“受け皿”をつくるべきです。この年末は、
野党にとってラストチャンスになる可能性があります」

 野党にとっては、12月いっぱいが「新党結成」の最後のチャンスだ。それを逃したら、来夏の参院選で焼け野原になるだろう。

☆☆☆

南シナ海問題 「九段線」は国際法違反 インドネシア 中国は根拠説明を

2015年11月14日(土) しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-14/2015111407_01_1.html

 【ハノイ=松本眞志】インドネシア外務省のアルマナタ・ナシル報道官は12日、首都ジャカルタで会見し、中国が南シナ海のほぼ全域での主権を主張する範囲としている「九段線」の根拠を説明するよう求めたと発表しました。中国側からの回答はまだないといいます


 ナシル氏は、「インドネシアの現段階での立場は明瞭だ。九段線は国際法に違反しているため認めることはできない」と主張しています。中国は1953年から九段線を主張していますが、国際法上の根拠を説明していません。

 ベトナム、フィリピン、マレーシア、ブルネイ各国も九段線を認めず、国連海洋法条約に基づいて自国の主権を主張しています。

 インドネシアは昨年、国軍司令官が、ナトゥナ諸島近くの排他的経済水域の一部が九段線に含まれていると批判。今年9月にはリャミザルド国防相が、同諸島視察後に警備強化計画を表明しました。今月11日にはジョコ・ウィドド大統領の指示のもと、ルフット・パンジャイタン政治・治安担当調整相が中国を国際法廷に提訴するつもりだと語りました。

 インドネシアは、これまで南シナ海問題では主として仲介者の役割を果たしてきました。しかし、中国が人工島建設を加速させるなか、ジョコ政権はナトゥナ諸島近海の主権問題を重視し、九段線領有を主張する中国に対してより批判的な姿勢を示すようになっています。

 ただ、インドネシアは米国のように軍艦船や戦闘機を動員する計画はありません。パンジャイタン調整相はロイター通信に、「われわれはいかなる戦力動員も望んでいない。対話を促進することで平和的解決を目指す」と言明。「九段線はわが国だけでなく、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、フィリピンの権益にも直接関係する」と述べ、多国間での解決を図る考えを示しました。

 中国外務省の洪磊・副報道局長は12日の記者会見で、インドネシアの九段線についての説明をもとめる要請については直接答えず、「ナトゥナ島をめぐるインドネシアとの領有権をめぐる紛争はないが、“なんらかの海洋紛争”は存在する」と述べるにとどめました。

図

☆☆☆

☆☆☆

Astronomy Picture of the Day

Discover the cosmos!

2015 November 14
See Explanation.  Clicking on the picture will download
 the highest resolution version available.

Wright Mons on Pluto(冥王星のライトモンス⇒(本来は女性の恥丘を指すが、)噴出孔とした方が良さそうだ⇒冥王星の氷火山)

Image Credit: NASA, Johns Hopkins Univ./APL, Southwest Research Institute

説明:長い影がこの険しい探し地形全体に低い日によって鋳造されています。ニューホライズンズによってキャプチャされた、シーンはすぐ南南端スプートニク平面、冥王星の非公式という名前の円滑な、明るい心臓領域の発見されました。 56キロ広い、深い首脳うつ病の暫定ライトモンス、幅広い、背の高い山、全体で約150キロ、4キロの高として知られている機能は、ある中心。もちろん、中央クレーターとの幅広い山は、地球と火星のオリンポス山のマウナロアのように、太陽系の他の場所で発見されました。実際には、ニューホライズンズの科学者は、冥王星のライトモンスの印象的な類似性を発表し、近くのピカールモンスは、大型シールド火山に強く冷たい、遠い世界の内部から溶融氷を噴出した巨大なcryovolcanoes可能性を示唆しています。

参考:Piccard Mons

http://www.bing.com/images/search?q=Piccard+Mons&qpvt=Piccard+Mons&qpvt=Piccard+Mons&FORM=IGRE

☆☆☆

妻純子の状況:

サチレーション100、ハートレート85±10、体温36.3℃で安定中。

その他変化なし。

・・・・・本日は、これまで・・・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中