高浜原発、ボルト締め付け不十分 4号機 ※【丸川環境相発言】被災地無視の国会論議 ※止めよう辺野古埋め立て 国会包囲2万8000人 ※共産党が1人区候補取り下げ 「野党共闘」民主党どうする?

owlmoon06_normal@hosinoojisan

高浜原発、ボルト締め付け不十分 4号機

【丸川環境相発言】被災地無視の国会論議

止めよう辺野古埋め立て 国会包囲2万8000人 

共産党が1人区候補取り下げ 「野党共闘」民主党どうする?

同一文面で育鵬社「支持」 大阪市教科書アンケート

 

野党共闘問題で、日本共産党が極めて大胆な方針を決めたようだ。

1人区で、野党が競合する場合、4項目の合意(後段のyoutube参照)が確認できれば、候補者を取り下げることもあり得ると言う方針である。

安保法制阻止のための並々ならぬ決意がにじみ出ており、この方針に、民主党の本気度が試されることとなった

この面では、社民党、生活の党の方が、本気度が高く、候補者選定に当たっては、民主党が専横的なやり方を行うのでなく、新人候補より、現職、前職、元職等、議員経験者を優先して、選定すべきと言っておきたい。

民主党の諸君が、常識ある対応をしてほしいものである

---

自民党内議員の「暴言」が続いている。

議員として、あるいは大臣としての資質が伴っていない人物が多すぎる。

これらの議員については、議員辞職を求めるべきであろう

こんな政権は、何としても衰退させる必要があろう。

皆さんと共に頑張りたいものである。

以上、雑感。

 

☆☆☆

高浜原発、ボルト締め付け不十分 4号機冷却水漏れの原因

2016/2/22 19:14 共同通信

http://this.kiji.is/74422162453790727?c=39546741839462401

画像 

関西電力高浜原発4号機(右)と3号機=福井県高浜町

 関西電力が再稼働を目指す高浜原発4号機(福井県)で原子炉などの冷却水が漏れた問題で、関電は22日、配管に取り付けた弁のボルトの締め付けが不十分だったことが原因との調査結果を発表した。

 関電は26日ごろの再稼働を目指し、21日に最終的な起動試験を予定していたが、トラブルを受け延期した。工程はすでに1日程度ずれ込んでおり、再稼働が遅れる可能性がある。

 関電は22日中にボルトの締め付けなどの対策を実施し、起動試験を始める方針。

 冷却水漏れは、20日にホウ素濃度を調整する系統に通水した際、警報が鳴って発覚した。

☆☆☆

【丸川環境相発言】被災地無視の国会論議(2月22日)

( 2016/02/22 09:04 カテゴリー:論説 )福島民報

http://www.minpo.jp/news/detail/2016022229009

 東京電力福島第一原発事故後に国が定めた除染の長期目標に関する発言をめぐり丸川珠代環境相が国会で野党の追及を受け、発言を撤回した。極めて複雑になった問題を軽々しく口にする大臣も大臣だし、「言った、言わない」のレベルで終始しているような国会審議を見ていると、ため息しか出ない。

 丸川環境相の発言の狙いは分からない。除染の在り方については、さまざまな意見や考え方があり、依然として混乱も見受けられる。見直しの議論をするつもりなら徹底的にやればいい。もちろん、放射線防護の考え方、これまでの経緯、専門家や行政関係者の意見、県民の思いなどを踏まえた上での話だ。そうした知識も覚悟もなく、当時の民主党政権を批判するために口を滑らせたとすれば、さらなる混乱も起きかねず、大臣としての資質が問われる

 野党の民主党も偉そうなことは言えまい。放射線防護をめぐる混乱を招いたのは当時の政府だ。学校の屋外活動制限基準を年間20ミリシーベルトとしながら、程なく内閣官房参与が反発して辞任した。これが小さな子どもを持つ母親たちを不安に陥れた。その後、年間1ミリシーベルト以下を目標に掲げたことで混迷は深まり、除染にも影響を及ぼした。より良い対応の在り方を探るため自らの失敗を含め議論をするなら意味もある。揚げ足取りに終わっては時間の無駄だ。

 東日本大震災と原発事故から間もなく丸5年を迎える。時が流れ、人が変わることで政府や国の役所からは発生直後の緊張感が失われているように映る。県内には避難者の生活再建などこれまでの懸案に加え、時間の経過とともに新たな課題も表面化してきている。中間貯蔵施設の用地確保、森林の除染、河川やため池に堆積している土砂の除去、沿岸の震災がれきの撤去…。いずれも縦割りの国の組織や法律の壁などに阻まれて身動きが取れなくなっている

 こうした事態を突破するのが政治の力だろう。与野党を問わず、被災地の課題を国会の場で積極的に取り上げ、政府に対応を迫る。政府にできないことは議員立法を行ってでも実現していく。それが国会議員たる者の役割と責務であり、結果として被災地の思いとズレが生じ始めている政府や省庁の姿勢を正す力になるのではないか。

 選挙が近づくと政治の世界では「被災地の復興加速」などの言葉が飛び交い始める。支持を得たいなら実のある国会審議をすべきだ。被災地や被災者は権力争いの道具ではない。(早川 正也)

☆☆☆

本県環境回復取り組み発表 JAEAなど東京でシンポ

( 2016/02/22 13:30 カテゴリー:主要 )福島民報

http://www.minpo.jp/news/detail/2016022229033

農地の放射性物質対策を紹介する信濃センター長 

農地の放射性物質対策を紹介する信濃センター長

 日本原子力研究開発機構(JAEA)と物質・材料研究機構のシンポジウム「福島環境回復における安心、安全を支える科学を考える」は21日、東京都中央区のビジョンセンター東京で開かれた。研究者らが東京電力福島第一原発事故に伴う除染などの課題解決に向けた取り組みを発表した。

 国内の研究機関の関係者ら約100人が参加。7人が発表した。農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センター福島研究拠点農業放射線研究センターの信濃卓郎センター長は農地の放射性物質対策などに触れた。県産米の全量全袋検査で平成27年産米は全て食品衛生法の基準値を下回っていると紹介。「水稲の対策は的確に進んでいる。

 ただ、大量のカリウム施肥に支えられている技術で、長期的な影響を検証しなければならない」と指摘した。

当方注:

米等は、「基準値」を下回っているだけで、安全とはいいがたい。

又、大量のカリウムを使用していることから、今後が心配される。

ゆめゆめ、水俣病やカドニウム汚染のような被害が出ないことを祈りたい。

☆☆☆

止めよう辺野古埋め立て 国会包囲2万8000人 沖縄へ中継 全国気持ち一つ

2016年2月22日(月) しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-22/2016022201_01_1.html

 沖縄県民に連帯して「止めよう辺野古埋め立て」と訴える「国会大包囲」が21日、おこなわれました。ジュゴンのかぶりものをした若い女性、沖縄の海をイメージした青い上着の人、「美(ちゅ)ら海埋め立てるな」と書いたプラカードを持って参加した年配男性ら2万8000人(主催者発表)が駆けつけました。「新基地建設絶対反対」「埋め立てやめろ」。シールズ琉球の元山仁士郎さんのコールに合わせて、国会議事堂を包囲した人たちがいっせいに唱和。座り込みが続く沖縄・辺野古に同時中継されて、気持ちを一つにしました。


写真

(写真)「辺野古の美(ちゅ)ら海を埋め立てるな」と包囲行動をする人たち=21日、国会正門前

 国会包囲実行委員会と総がかり行動実行委員会が初めて共催しました。

 「沖縄からの訴え」では、辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議共同代表の稲嶺進・名護市長があいさつ。「同じチームにプレーヤーと審判がいるような裁判を仕掛けた」と日本政府の不誠実さと法律の乱用を批判。「民主主義と地方自治をないがしろにする政権は許せない。このような集会を全国に広げてほしい」と訴えました。

 「辺野古問題で国会包囲ができたこの情景に感無量です」と語ったのは、ヘリ基地反対協議会共同代表の安次富浩さんです。「新基地を絶対に建設させるわけにはいかない。全国のみなさんと一緒に阻止まで勝ち抜きたい」と決意を表明。戦争法廃止など野党5党の合意に触れながら、「安倍政権は私たちの手で倒すことができる。私たちは主権者です」と呼びかけると、参加者から「そうだ」の声と拍手が起きました。

 日本共産党の赤嶺政賢衆院議員ら沖縄選出国会議員があいさつしました。

 本土の平和、市民団体からも連帯のあいさつ。安保破棄中央実行委員会の東森英男事務局長が法廷闘争支援、辺野古現場でのたたかいなどを呼びかけました。日本共産党の笠井亮衆院議員、社民党の吉田忠智党首、民主党の近藤昭一幹事長代理があいさつしました。

---

2016年2月21日「国会包囲成功(止めよう!辺野古埋立て2・21首都圏アクション国会大包囲)」

https://www.youtube.com/watch?v=uaBUz9IwcfM

https://youtu.be/uaBUz9IwcfM

☆☆☆

5野党党首会談で4項目を確認 (日本共産党)

https://www.youtube.com/watch?v=uTLjYKGJ33Y

https://youtu.be/uTLjYKGJ33Y

☆☆☆

共産党が1人区候補取り下げ 「野党共闘」民主党どうする?

2016年2月22 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175813

高校生も「野党共闘」訴え(C)日刊ゲンダイ 高校生も「野党共闘」訴え(C)日刊ゲンダイ 共産党の思い切った決断を、今度こそ民主党は真摯に受け止められるのか――。共産党は20日、党本部で臨時幹部会を開き、32ある参院選1人区で候補者を取り下げる方針で一致した。「国民連合政府」構想を横に置き、「安保法廃止」を旗印に野党共闘して、とにかく候補者を一本化する決意を示したわけだ。

 野党共闘では、民主と維新の合流話が先行しているが、解党するのかどうかや合流後の党名で揉め、ゴタゴタが続いている。煮え切らない状況にズバリ的を射た発言をしたのが社民党の又市幹事長だ。20日の党大会でこう言った。

落ち目の三度笠の2つが一緒になっても倍にならない

選挙区で1人の候補者を支援する形をつくり上げることこそ、今求められている。合流が破綻した場合、野党共闘をぶっ壊す空気になりかねない」

 1人区の選挙協力こそ最優先すべきということだ。

 実際、共同通信が20、21日に実施した世論調査では、民維合流について「1つの党になる必要はない」が65.9%にも上っている。

 21日は、安保法反対の高校生グループ「T―ns SOWL(ティーンズソウル)」が全国一斉デモを行ったし、19日には安保法成立5カ月で国会前に7800人が集まったが、そこでも「野党は共闘」が叫ばれていた。

野党5党は23日、幹事長会談で1人区の調整を本格化させる方向だが、失敗すれば「打倒安倍」を求める有権者の落胆は計り知れない

参院選では共産党の独り勝ち、民主党の大幅議席減が必至だ。

☆☆☆

愚かな民主党の行為

民維合流、24日にも提案 党内手続き着手へ

2016/2/23 00:43 共同通信

http://this.kiji.is/74524723757613061?c=39546741839462401

画像 

民主党の岡田克也代表(左)と維新の党の松野頼久代表=2016年1月4日、国会

 民主党の岡田克也代表と維新の党の松野頼久代表は22日夜、東京都内で非公式に会談し、両党が合流して新党を結成する案を24日にもそれぞれの党会合で正式提案する方針を確認した。

党内手続きに着手する。維新が解散して民主に合流する存続合併となるとみられる。

党名変更は発足させる新党協議会での検討に委ねる。夏の参院選に向け、イメージ刷新による局面打開が必要だと判断した。党内の了承が得られれば、両氏は党首会談を開き正式合意する。両党幹部が22日、明らかにした。

 民主議員がいったん全員離党し、再入党するなど新たな政党の立ち上げを印象付ける案も検討されている。

☆☆☆

同一文面で育鵬社「支持」 大阪市教科書アンケート、動員か

2016年2月22日 23時06分 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016022201002544.html

 大阪市教育委員会が昨年8月の中学社会科教科書採択で参考にするため保護者らを対象に実施した無記名のアンケートをめぐり、採択された育鵬社版を支持した回答中、1人で10枚以上記載したと疑われるケースが多数あることが22日、分かった文面や筆跡が似通っていた

 企業の動員が背景にある可能性もあり、採択の公正さをどう担保するか議論を呼びそうだ。

 市教委は採択審議冒頭、育鵬社に肯定的な意見が約7割、否定的な意見が約3割と報告した。市民団体が情報公開請求で回答の写しを入手。共同通信が分析したところほぼ同じ文面で筆跡の似た回答が10枚以上あるケースが少なくとも8例あった。(共同)

育鵬社版を支持したアンケートの回答。ほぼ同じ文面で筆跡の似たものが多数あった

育鵬社版を支持したアンケートの回答。ほぼ同じ文面で筆跡の似たものが多数あった

☆☆☆

Astronomy Picture of the Day

Discover the cosmos!

http://apod.nasa.gov/apod/astropix.html

2016 February 22

https://youtu.be/lrMBzJcvtt0

Flying Over Pluto’s Moon Charon(冥王星の月カローンの上を飛ぶ )

Video Credit: NASA, Johns Hopkins U. APL, SwRI, Stuart Robbins

☆☆☆

妻純子の状況:

サチレーション100、ハートレート90±10、体温36.3℃、血糖値144で、安定中。

他は、変化なし。

・・・・・本日は、これまで・・・・・

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中