高校生平和大使が広島で結団式 核なき世界に向け決意 ※首相、参院選後に憲法条文議論 秋国会で審査会始動 ※海兵隊撤退、地位協定改定を=米軍属事件抗議で県民大会-6万5000人参加・沖縄

hosi@hosinoojisan

高校生平和大使が広島で結団式 核なき世界に向け決意

首相、参院選後に憲法条文議論 秋国会で審査会始動

海兵隊撤退、地位協定改定を=米軍属事件抗議で県民大会-6万5000人参加・沖縄

アベノミクス「見直すべきだ」61% 

人間の尊厳否定するもの 断じて許せない 麻生氏発言 志位委員長が記者団に

 

今回の参議院選挙での最大の争点は、立憲主義回復、戦争法案(安保法制)の白紙撤回と、国民生活回復が主要な側面と言えよう。

この課題で、野党共闘が成功しているのだが、大手マスメディアは、依然として、権力擁護、追従に走っている。

大手マスメディアは、世論調査と称して「野党共闘」否定と、安倍政権支援の方向を喧伝している。

アベノミクスの崩壊は、明らかであるにも拘らず、国際世論に掉さしてまで、政権擁護の姿勢を報道するにあたっては、もう、まともなマスメディアの姿とは、言えないであろう。

そう、あのドイツのナチス政権の時と同じ、権力側のプロパガンダ機関に化していると言っても過言ではなかろう

しかし、歴史は、これを放置しない。

ここまで劣悪化したマスメディアに対して、国民各界層が、これを是正する力を発揮すると言っておきたい。

その端緒が、野党共闘の成熟化と言え、「日本の春」の到来も近いと主張しておきたい

沖縄の65000人の集会の成功は、そのことを示したものと言える。

以上、雑感。

 

☆☆☆

高校生平和大使が広島で結団式 核なき世界に向け決意

2016/6/19 15:30 共同通信

http://this.kiji.is/117148370695864325?c=39546741839462401

画像

高校生平和大使の結団式に出席し、記念写真に納まる生徒たち=19日午前、広島市

 核兵器廃絶を国内外に呼び掛ける高校生平和大使の結団式が19日、広島市内で開かれ、15都道府県から集まった高校生22人が「出会った一人一人と核廃絶に向けた思いを共有してきたい」などと決意を語った。

 東日本大震災で親戚を亡くした岩手県立久慈東高2年の川端春花さん(16)は「震災当時は子どもだという理由で捜索に関われず、今も心の整理ができずにいる」と語った。

 福島第1原発事故をきっかけに核被害に関心を持ったという福島県立福島高2年の加藤大貴さん(16)は「5年前、見えない放射線の影響で、元気なのに外で遊べない経験をした。核廃絶を訴えていきたい」と意気込んだ。

☆☆☆

首相、参院選後に憲法条文議論 秋国会で審査会始動

2016/6/19 23:53 共同通信

http://this.kiji.is/117257887949537288?c=39546741839462401

画像

インターネット動画中継サイト「ニコニコ動画」の討論会に参加した与野党9党の党首=19日夜、東京・六本木

 安倍晋三首相(自民党総裁)は19日夜、インターネット動画中継サイト「ニコニコ動画」の討論会で、憲法改正に関し、22日公示の参院選の結果を踏まえ、具体的な条文の議論を進めていく考えを明らかにした。秋の臨時国会から衆参両院の憲法審査会を始動させる意向も示した。

 番組で首相は、憲法審査会で改憲を巡る議論が集約されていないとの認識を示した上で「参院選の結果を受け、どの条文を変えていくか、条文の中身をどのように考えていくかについて議論を進めていきたい」と表明した。今後の議論に関しては「次(秋)の国会から憲法審査会を動かしていきたい」などと強調した。

☆☆☆

海兵隊撤退、地位協定改定を=米軍属事件抗議で県民大会-6万5000人参加・沖縄

(2016/06/19-18:08)JIJICOM

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061900060&g=soc

米軍属女性暴行殺人事件に抗議する「県民大会」で、メッセージボードを掲げる参加者=19日午後、那覇市の奥武山公園陸上競技場

 沖縄県うるま市で起きた米軍属女性暴行・殺人事件に抗議する「県民大会」が19日、那覇市の奥武山公園陸上競技場で開かれた。主催者発表で6万5000人が参加し、海兵隊の沖縄撤退や日米地位協定の抜本改定、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の閉鎖を日米両政府に求める決議を採択した。
米軍属の男が女性の死体遺棄容疑で逮捕されてから、19日で1カ月。参加者は黙とうをささげ、亡くなった女性の冥福を祈った。

米軍属女性暴行殺人事件に抗議する「県民大会」で、スピーチする元山仁士郎さん(右)=19日午後、那覇市の奥武山公園陸上競技場

 その後、犠牲者の父親からのメッセージを紹介。父親は「なぜ娘なのか、なぜ殺されなければならなかったのか。被害者の無念は計り知れない悲しみ、苦しみ、怒りとなる」と苦しい胸中を吐露し、新たな被害者を生まないためにも、全ての米軍基地撤去の実現を求めた。
若い世代を代表して発言した宜野湾市出身で国際基督教大4年の元山仁士郎さん(24)も「事件が続く原因は米軍基地と言わざるを得ない。基地を取り除くことでしか解決できない」と訴え、「二度と県民大会を開くことがないよう、沖縄の人々が生きやすい社会をつくっていこう」と呼び掛けた。

米軍属女性暴行殺人事件に抗議する「県民大会」で、あいさつする沖縄県の翁長雄志知事=19日午後、那覇市の奥武山公園陸上競技場

 翁長雄志知事は「21年前に二度と繰り返さないと誓いながら、政治の仕組みを変えることができなかった。痛恨の極みだ」と述べた。その上で、「政府は県民の怒りが限界に達しつつあることを理解すべきだ。地位協定の抜本的見直し、海兵隊の撤退・削減を含む基地の整理縮小、新辺野古基地建設阻止に取り組む」と強調した。
大会は翁長知事を支持する市民団体「オール沖縄会議」が主催。自民、公明両党などが参加を見送り、当初目指していた超党派の大会にはならなかった。

☆☆☆

人間の尊厳否定するもの 断じて許せない 麻生氏発言 志位委員長が記者団に

2016年6月19日(日) しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-19/2016061901_03_1.html

 日本共産党の志位和夫委員長は18日、東京立川市での街頭演説の後、麻生太郎財務相の「いつまで生きているつもりだ」との発言について問われ、「人間の尊厳を否定する発言であり、断じて許されない」と批判しました。

 麻生太郎財務相は17日の講演で、テレビで「老後が心配」と語った90歳の老人の映像を、「『おまえいつまで生きているつもりだ』と思って見ていた」と述べていました。

 また志位氏は「誰もが高齢者になる。高齢者を支えるのが社会保障であり、麻生氏の発言は社会保障の役割を否定するものだ」と述べました。

麻生副総理また暴言 「いつまで生きているつもりだよ」

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市での演説で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べ、自公政権による高齢者切り捨て政治に無反省な姿勢を示しました。

 問題の発言は、「(個人の金融資産が)1760兆円、現金で900兆円ある。そのお金がジーッと寝ている。金は無い時はためるのが目的になる。しかしあったら、その金は使わなきゃ何の意味も無い」との言葉に続くもの。年金給付削減、医療・介護保険料の引き上げや窓口負担の増額、消費税増税などによって不安を抱える高齢者世帯の現実をみず、貯金せずに消費に回せという暴論です。

 麻生副総理兼財務相は13年にも、社会保障制度改革国民会議で「(高齢者の終末期の高額医療を)政府のお金でやってもらっていると思うと、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらうなど、いろいろ考えないと解決しない」と発言しています。

 首相在任中の08年には経済財政諮問会議で、「67歳、68歳になって同窓会に行くと、医者にやたらにかかっている」「たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金(医療費)を何で私が払うんだ」と述べるなど、高齢者蔑視(べっし)の暴言は枚挙にいとまがありません。

☆☆☆

連合京都、対共産にピリピリ 参院選、1人区で進む野党共闘

【 2016年06月18日 08時29分 】京都新聞

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160618000014

 参院選(22日公示、7月10日投開票)で民進党が全国の改選1人区で進める共産党との野党共闘に、連合京都が神経をとがらせている。民進の支援組織である連合は共産系の労組と対立してきた歴史があるからだ。改選数2の京都選挙区では民進と共産は共闘しないが、隣の滋賀県を含む全国32の改選1人区では手を組む構図で、影響は避けられない。

 民進京都府連は5月15日の結成大会で、3月の民主党府連当時に決めた「共産との共闘は行わない」とする活動方針を、あらためて採択した。臨席した連合京都の橋元信一会長は胸をなで下ろしつつ、「次期衆院選でも共闘しないよう求め続ける」とけん制する。

 参院選の前哨戦とされた4月の衆院北海道5区補欠選挙では、民進と共産が共に推薦した野党統一候補が与党候補に迫る善戦だった。この結果もあり、両党は社民、生活を加えた4野党で参院選の全1人区での候補一本化に大きくかじを切った。

 だが、これに連合労組内で反発が広がった。化学メーカーの労組でつくる全国化学労働組合総連合(化学総連)が、連合本部から離脱。支部の化学総連京都地方連絡会議(1400人)も5月、連合京都から抜けた。連合京都の組合員数(9万5千人)に占める人数は1・4%だが、民進が比較的弱い府北部では約500人も抜けるため、「参院選の駅立ちやポスター貼りで主力になるはずだったメンバーがいるだけに痛い」(連合京都幹部)と嘆く。

 連合は1989年、共産系を除く労組で結成した。京都では、連合京都と共産系の京都総評(5万1千人)が激しくしのぎを削っている。連合京都幹部は「運動方針の違いで組合員を奪い合ってきた歴史がある。(共闘に対し)労組OBを含めた60代以上の反感は想像以上だ」とし、組織として民進を推すムードが減退すると懸念する。

 野党共闘の波紋を見透かすように、自民党も参院選の選挙公約で連合が主張する「同一労働同一賃金」の実現などを盛り込んだ。連合京都幹部は「選挙目当てに過ぎないが、20代の組合員には、評価する声も少なくない」と警戒し、焦りも見せる。

 隣の滋賀選挙区(改選数1)では、共産と社民が推薦する民進現職が野党統一候補として与党候補と争う。だが、化学総連の支部(2500人)が連合滋賀から離脱するなど対応に苦慮しており、野党共闘を巡る苦悩は全国の連合に共通している。

☆☆☆

参院選で野党支援の「市民連合」 都知事選にも“参戦”表明

2016年6月18日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/183876

都知事選も野党共闘(C)日刊ゲンダイ 

都知事選も野党共闘(C)日刊ゲンダイ

 参院選で野党統一候補を支援する「市民連合」が“マスゾエ・ショック”に揺れる都知事選に参戦だ。17日、市民連合メンバーの中野晃一上智大教授ら3人が東京・有楽町の外国特派員協会で会見。参院選1人区で実現した野党共闘体制を、都知事選でも強力に推進していくと宣言した。
参院選で自公与党が3分の2の議席を獲得すれば、改憲発議が可能になる。7月10日に予定される投開票まで、3週間程度しか残されていません。にもかかわらず、政策にまつわる報道はほとんどなされていない。最近の報道は、舛添知事一色。日本のメディアには現状を伝える義務があるはずです」

 17日の会見で、まずはこう言って最近の新聞テレビの“舛添祭り”報道に憤りを訴えた中野教授。そしてこうブチ上げた。

「猪瀬前知事に続き、自公が推薦し当選した都知事が立て続けに『政治とカネ』で辞任しました。都知事選には1回当たり50億円費やされるといわれています。こんな税金の無駄遣いを繰り返さないために、私たち市民連合は都知事選においても、野党共闘体制を求めます」

 市民連合は、参院選で全国32ある1人区のほぼ全てで、野党統一候補への「推薦」を決めている。多くの選挙区の野党関係者から「市民連合の支援で『安保法反対』の声が無党派層に浸透しつつある」と評価する声が続々上がっているように、都知事選でも市民連合パワーが威力を発揮するのは間違いない。

 ポスト舛添をめぐってさまざまな名前が取り沙汰される中、市民連合“旋風”が首都でも吹き荒れることになりそうだ。

☆☆☆

アベノミクス「見直すべきだ」61% 

毎日新聞2016年6月19日 22時09分(最終更新 6月19日 23時49分)

http://mainichi.jp/articles/20160620/k00/00m/010/069000c

 毎日新聞は18、19両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は5月の前回調査から7ポイント減の42%、不支持率は6ポイント増の39%。安倍政権の経済政策「アベノミクス」を「見直すべきだ」という回答は61%で、「さらに進めるべきだ」の23%を上回った。

 前回調査は直前に主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)やオバマ米大統領の広島訪問などがあり、内閣支持率が上昇した。今回、こうした外交の効果は薄れ、支持率は3、4両月の水準に戻った。

 安倍晋三首相は22日公示の参院選でアベノミクスの成果を中心に訴えようとしている。内閣支持層ではアベノミクスを「さらに進めるべきだ」が50%、「見直すべきだ」が35%だった。これに対し、不支持層では「見直すべきだ」が89%を占めた。アベノミクスへの不満が支持率を押し下げたとみられる。

 消費税率10%への引き上げを2019年10月まで2年半延期することについては「賛成」61%、「反対」26%だった。首相が延期の理由を「世界経済が大きなリスクに直面している」と説明したことには、「納得しない」が60%に上り、「納得する」は28%にとどまった。

 内閣支持層では説明に「納得する」(45%)と「納得しない」(42%)が拮抗(きっこう)したが、不支持層では「納得しない」が84%に達した。増税延期に賛成した人の54%は「納得しない」と答えており、延期の賛否にかかわらず、首相の説明は不十分だという受け止めが多い。

 消費税率引き上げで増える税収は、社会保障の充実策に使うことになっている。増税延期によって充実が「難しくなったと思う」は53%だった。

政党支持率は自民31%▽民進10%▽共産5%▽公明4%▽おおさか維新3%−−など。「支持政党はない」は34%だった。【今村茜】

☆☆☆

Astronomy Picture of the Day

Discover the cosmos!

2016 June 19
See Explanation. Clicking on the picture will download the highest resolution version available.

Galaxy and Planets Beyond Bristlecone Pines(ヒッコリーマツ〖古代松〗上の天の川と惑星⇒東部米国カリフォルニア州)

Image Credit & Copyright: Brad Goldpaint (Goldpaint Photography)

☆☆☆

妻純子の状況:

サチレーション100、ハートレート80±10、体温36.7℃で安定中。

他は、変化なし。

・・・・・本日は、これまで・・・・・

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中