東電、内部から情報提供6件 「炉心溶融問題」後に調査 ※一旦事故あれば、「瀬戸内海は死の海」へ 上関原発、近く埋め立て許可へ 山口県 ※IMF、アベノミクスに改良提言 政策に不透明感

hosi@hosinoojisan

東電、内部から情報提供6件 「炉心溶融問題」後に調査

一旦事故あれば、「瀬戸内海は死の海」へ  上関原発、近く埋め立て許可へ 山口県

IMF、アベノミクスに改良提言 政策に不透明感

 

参議院選挙、東京都知事選も終わり、マスメディの中には解説と称して誤った見解」を報道している。

多くで、共通しているのは、「野党には政策がない」と言うものである。

例えば保育所問題で見れば、自民党や公明党は、野党の「政権公約」を取り入れ、「改善します」と宣伝するため、同じことを野党が言ってもあまり取り上げられないシステムを構築して、批判を強めている

しかし、考えて欲しい。

これらの問題は、政権を取っている「与党」が、「本当にやる気があれば、すでに問題は解消している筈である。

この点から、政権公約に対しては、自民党・公明党は、「保育所問題を解決しました」とすべきだがやる気がなく「解決しないため、『・・・します』」と野党と同じ言い方をしている

国民は、この点を見抜くべきであろう。

野党は、権力を保有していないため、「・・・・します」としか言いようがない。

本来、与党は、「・・・・しました」となる筈だ

この点から、今後、政権公約を見る場合、この視点から検討すべきであろう。

野党と同じように「・・・・します」と言う公約は、国民を欺く高等戦術と言っておきたい。

時間がなく纏まらなかったが、今後まとめてみたい。

以上、雑感。

 

☆☆☆

東電、内部から情報提供6件 「炉心溶融問題」後に調査

2016/8/2 18:34 共同通信

http://this.kiji.is/133141013536884216?c=39546741839462401

 東京電力の姉川尚史常務は2日、記者会見し、福島第1原発事故で不適切な対応がなかったかどうか調べるために、社内で情報提供を呼び掛けたところ、6月下旬以降、6件寄せられたと明らかにした

 事故発生当初の対応を巡っては、当時の清水正孝社長が「炉心溶融という言葉を使うな」と指示していたことが6月、東電が設置した第三者委員会の調査で判明。これをきっかけに東電は社員に対し、事故対応や廃炉作業で明らかになっていない事実があれば匿名で情報提供してほしいと呼び掛けていた。

☆☆☆

一旦事故あれば、「瀬戸内海は死の海」へ

上関原発、近く埋め立て許可へ 山口県、中国電力に条件付き

2016/8/3 01:52 共同通信

http://this.kiji.is/133246510672904198?c=39546741839462401

画像

中国電力の上関原発建設予定地=山口県上関町

 山口県が、中国電力(広島市)が申請している上関原発(同県上関町)の建設予定地の公有水面を埋め立てるのに必要な免許の延長に関し、近く条件付きで許可する方針を固めたことが2日、関係者への取材で分かった。

 山口県は中国電が免許の延長を申請した2012年10月以降、延長の可否判断を先送りしていたが、延長を許可した場合、中国電が建設に向けた動きを本格化させる可能性もある。

 中国電は08年10月に免許を取得。09年10月に着工したが、反対派住民の抗議活動で工事は進まず、東京電力福島第1原発事故を受けて工事は中断した。

☆☆☆

IMF、アベノミクスに改良提言 政策に不透明感

2016年8月2日 22時03分 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016080201002236.html

 【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)は2日、日本経済に関する年次審査の報告書を発表した。現状では経済成長、財政健全化、物価上昇のいずれの目標も予定通り達成できず、消費税増税を先送りするなど政策の不透明感も高まっていると分析。安倍政権の経済政策「アベノミクス」は「岐路に立たされており、思い切った改良が必要だ」と提言した。

 安倍政権は物価変動の影響を除いた実質で年2%の成長を目指しているが、IMFは2016年が0・3%、17年は経済対策の効果を除き0・1%と予測。個人消費の弱さに加え、最近の円高が輸出と投資の足かせになると見込んだ。

 IMFのアベノミクス評価

IMFのアベノミクス評価

☆☆☆

小池都知事、改革本部設置を表明

Domestic | 2016年 08月 2日 14:19 JST REUTERS

http://jp.reuters.com/article/idJP2016080201001203

小池都政がスタート

小池都政がスタート

 東京都知事選で初当選した小池百合子知事が2日、都庁に初登庁した。女性の都知事就任は初めて。小池氏は記者会見し、都政改革本部のほか、東京五輪・パラリンピック費用の妥当性を検証する調査チームを設置する意向を表明した。

 選挙中に最大会派の自民党幹部を繰り返し批判していたことから、自民党都議団の幹事長は「どう対応するかは白紙」としている。小池氏は知事就任前、都議会について「都民のためになる政策の実現のため連携を取りたい」と話しており、2日は川井重勇議長や各会派を訪問した。【共同通信】

☆☆☆

石原伸晃氏が都連会長辞意 幹事長ら執行部総退陣案も

2016年8月2日 19時05分 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016080201001939.html

 自民党の石原伸晃東京都連会長=経済再生担当相=が、都知事選で同党推薦の元総務相増田寛也氏(64)が敗北した責任を取り、都連会長を辞任する意向を周囲に伝えていたことが分かった。党関係者が2日明らかにした。内田茂幹事長ら都連執行部が総退陣する案も浮上しているという。

 石原氏は選挙中、小池氏批判を展開。2日、閣議後の記者会見で「民意は厳粛に受け止めないといけない。責任は痛感している」と述べていた。

 石原氏の父で元知事の慎太郎氏は選挙期間中の7月26日、伸晃氏と自民党本部で開かれた増田氏応援の総決起大会に出席し、小池氏を「大年増の厚化粧、うそつき」と中傷した。(共同)

☆☆☆

首相、防衛相に稲田朋美氏起用へ 働き方改革相を新設

2016/8/2 22:12 共同通信

http://this.kiji.is/133100061602579961?c=39546741839462401

画像

首相官邸に入る自民党の稲田政調会長=2日午前

 安倍首相(61)は3日の内閣改造・自民党役員人事で、稲田朋美政調会長(57)を防衛相に起用する方針を固めた。「働き方改革」の担当相を新設し、留任の加藤勝信1億総活躍担当相(60)に兼務させる。経済産業相に世耕弘成官房副長官(53)を充てる。山本幸三元経済産業副大臣(67)、松本純政調会長代理(66)、鶴保庸介元国土交通副大臣(49)らの初入閣も固まった。政権幹部が2日明らかにした。

 女性の防衛相は、東京都知事に就任した小池百合子氏以来で2人目。憲法9条改正が持論で、極東国際軍事裁判(東京裁判)の在り方を疑問視する稲田氏の起用は、内外に波紋を広げている

☆☆☆

Astronomy Picture of the Day

Discover the cosmos!

2016 August 2

https://youtu.be/9nPLmydWacE

A Rocket Booster Falls Back to Earth(地球に落下中のロケット ブースター)

Video Credit & Copyright: Matthew Holt

説明:

2日前に発射されて、その後地球に落下中の中国のロケットのブースターです。
7月27日の夜に、それが大気に再突入したため、ロケット構成要素は加熱して、熱烈な部分にバラバラになりました。

☆☆☆

妻純子の状況:

サチレーション100、ハートレート85±10、体温36.7℃で安定中。

入浴、ストマ交換。

他は、変化なし。

・・・・・本日は、これまで・・・・・

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中