川内原発停止、早期に要請へ 鹿児島知事 ※“戦争法必ず廃止” 市民の声は止まらない 総がかり行動 国会周辺 3000人 来月で1年 ※「火の無いところに煙は立たない」・・・首相、米紙報道を否定

hosi@hosinoojisan

川内原発停止、早期に要請へ 鹿児島知事

“戦争法必ず廃止” 市民の声は止まらない 総がかり行動 国会周辺 3000人 来月で1年

「火の無いところに煙は立たない」・・「USA⇒核保有危機感から暴露」? 首相、米紙報道を否定

 

安倍首相が、急遽、「核先制不使用に反対する」発言報道に対して、「そんなことは言っていない」と否定し始めている。

「火の無いところに煙は立たない」との諺があるが、発言したことは事実と思料される。

土台、「核の傘論」そのものは、「核兵器容認論」の上に成り立っており、日本の国是とは全く反している。

考えてみるが良い。冷戦時代、アメリカとソ連は、核兵器縮小を実現した。

一世紀遅れの中国が、軍事力を振り回しているが、これは、いずれ、世界的顰蹙をかい、軍事力縮小をせざるを得なくなろう。

中国が、本当に発展するためには、軍事力を縮小し、経済活動に資本投下する以外にないと教えておこう

---

戦争法の廃止問題、安倍政権は、南スーダンで自衛隊員の命が奪われるまで、理解できないようなアホと言っておきたい

USAが、海外派兵を縮小して、自衛隊等、外国の軍隊を利用する動きが強まっているのはよく考える必要があろう。

USA内では、兵員のPTSD問題が多発し、海外派兵が出来なくなっている

その対応策として、USAの軍事産業が、「戦争」させるための手段に、外国の兵員を利用しているためと言っておきたい。

以上、雑感。

 

☆☆☆

川内原発停止、早期に要請へ 鹿児島知事

2016/8/20 17:33 共同通信

http://this.kiji.is/139648657684252150?c=39546741839462401

 鹿児島県の三反園訓知事は20日、九州電力に川内原発(薩摩川内市)の一時停止を求める要請を早期に行う考えを改めて示した。鹿児島市内で記者団に「周辺視察結果を踏まえ、できるだけ早く文書をまとめ、今月下旬にも九電に申し入れたい」と述べた。

 「原発に頼らない社会を着実に少しずつでも進めたい」とも発言し、7月の知事選で公約に掲げた「脱原発」を推進する方針を強調した。

 三反園知事は19日に川内原発周辺で、避難道路の状況を確認したほか、住民からも意見の聞き取りを実施。その際、前知事時代に作成された原発事故時の避難計画を見直す意向を示した。

☆☆☆

「安保法廃止あきらめぬ」 成立11カ月集会

2016年8月20日 東京新聞 朝刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082002000117.html

写真

安保法反対を叫ぶ参加者ら=19日、東京・永田町で

 安全保障関連法の成立から十一カ月の十九日、法律の廃止を求める集会が、衆議院第二議員会館前を中心に行われた。主催者発表で約三千人が参加し、改憲の動きを止めるためにもう一度、世論を盛り上げようと誓った

 七月の参院選では、改憲勢力の議席が三分の二を超えた。参加者たちは「秋の臨時国会が正念場。これからも草の根運動を続けよう」と訴えた。

 この日の参加者には、安保法案審議が大詰めを迎えていた一年前に国会前の抗議デモに来ていた人も。千葉県佐倉市の主婦小川貞子さん(72)は「ここであきらめちゃだめ。子や孫のため戦争は絶対だめという思いで参加した」。八歳の長男と来た福井市の主婦、ヤング有希子さんは「戦争をしないとうたった憲法は日本の宝。これからも声を上げ続ける」と話した。

 集会は市民団体「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が主催。安保法が成立した昨年九月十九日に合わせ、毎月十九日に行っている。

☆☆☆

“戦争法必ず廃止” 市民の声は止まらない 総がかり行動 国会周辺 3000人 来月で1年

2016年8月20日(土) しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-20/2016082015_02_1.html

写真

(写真)戦争法廃止、憲法守れと抗議する人たち=19日、国会前

 総がかり行動実行委員会は19日夜、国会周辺で戦争法(安保法制)廃止や憲法改悪反対などを訴える「19日行動」を行いました。時折、雨が降るなか、衆院第2議員会館前から国会図書館前を中心に3000人(主催者発表)が集まりました。各野党の代表、弁護士、市民団体の代表も参加。「戦争法は必ず廃止」「高江のヘリパッド建設反対」とコールしました。

 同行動は、安倍政権が戦争法を強行した日(昨年9月19日)を忘れないと毎月、全国各地で取り組まれています。行動の最後に行われた行動提起で、「ちょうど1年となる来月は、午後3時半から国会正門前で行動する」と発表しました。

 行動では、日本国際ボランティアセンター(JVC)など各団体が発言しました。日弁連・憲法委員会の山岸良太代表代行は「これからも弁護士会は、安保法制に反対し、廃止させる運動をしていく」と訴えました。

 日本共産党の田村智子副委員長、民進党の小西洋之参院議員、社民党の又市征治幹事長がスピーチしました。沖縄・高江で強行されている米軍ヘリパッド建設について語った田村氏は「今も抗議を続けている市民の方がいます。安倍政権は力で市民の声を圧倒しようとしている。高江に連帯の声を」と呼びかけました。

☆☆☆

「火の無いところに煙は立たない」・・「USA⇒核保有危機感から暴露」?

首相、米紙報道を否定 核先制不使用巡り

2016/8/20 19:46 共同通信

http://this.kiji.is/139681973473428985?c=39546741839462401

 安倍晋三首相は20日午後、オバマ米政権が検討する核兵器の先制不使用政策について、自身が米太平洋軍司令官に反対の意向を伝えたとする米有力紙の報道を否定した。司令官との会談に関し「核先制不使用についてのやりとりは全くなかった。どうしてこうした報道になるのか分からない」と、羽田空港で記者団に述べた。

 同時に「米側は何の決定もしていないと承知している。緊密な意思疎通を図っていく」とした。

 オバマ大統領の広島訪問に同行したことに触れ「核なき世界へ向けて着実に前進するよう努力を重ねていきたい」と強調した。

☆☆☆

自衛隊南シナ海派遣認めず 中国大使「譲れぬ一線」

(2016/08/21 02:01カテゴリー:主要) 福島民報

http://www.minpo.jp/globalnews/detail/2016082001001995

 中国の程永華駐日大使が6月下旬ごろ、南シナ海で米軍が実施する「航行の自由」作戦に自衛隊が派遣されれば「中国の譲れぬ一線を日本が越えることになる」として、絶対に容認できないとの考えを日本政府高官に伝えていたことが20日、分かった。軍事的手段による対抗も示唆し、南シナ海での日米防衛当局間の連携強化をけん制した。複数の日中外交筋が明らかにした。

 程氏の発言には、南シナ海での中国の主権主張を否定した仲裁裁判所判断が示された7月を前に、対日圧力を高めることで、日本の南シナ海への関与を妨げる狙いがあったとみられる。

☆☆☆

まるでバカンス ジブチ行き稲田防衛相の“服装”に批判続々

2016年8月16日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/187838/1

靖国参拝を見送った稲田防衛相(C)日刊ゲンダイ 

靖国参拝を見送った稲田防衛相(C)日刊ゲンダイ拡大する

 アデン湾に展開している自衛隊を激励する――と13~16日の日程で急きょ、ジブチを訪問した稲田朋美防衛相。しかし、ジブチ訪問は8月15日の「靖国参拝」を見送るための“口実”だったのは明らかだ。

 現職の防衛大臣が終戦記念日に靖国神社を参拝したら、中国や韓国が強く反発するのは確実。かといって、参拝を見送ったら“右派勢力”から批判を浴びるどちらからも批判されないように海外に逃げた格好である。

 その稲田大臣に対して、「あの服装はヒドイ」と批判が噴出している。

ジブチに向かうために成田空港を出発した時の格好が酷すぎるというのだ。たしかに、ド派手なサングラスをかけ、公務だというのにバカンスに出掛ける時のように終始、ニコニコしている。

 NHKが流した映像を見て仰天したのだろう。さすがに、稲田氏を応援している右派勢力も、ネットの掲示板で批判しているほどだ。

〈芸能人かっ!〉〈あんたー国の安全保障を担保する立場である責務を背負っている自覚がありますか?〉〈プライベートかよ〉〈バカ女発見〉〈どう見てもウキウキルンルンの楽しい海外旅行にしか見えない。前代未聞、あり得ない。自分の立場を全く弁えない単なるオバさんだな〉

 まさにその通り、という批判のオンパレードである。稲田氏を知る政界関係者がこう言う。

「彼女は主義主張の強い政治家と思われていますが、実際はまったく違います。成田空港でニコニコしていたのは、8月15日に日本を離れることになり、これで靖国参拝について誰からも批判されないとうれしくなったのでしょう。普段、身に着けているモノにしても、表では、選挙区の福井をアピールするためだと、福井県で製造されたメガネをかけていますが、プライベートでは、約5万円する“ティファニー”のサングラスを愛用しています。腕時計は100万円の“フランク・ミュラー”です。政調会長時代も、独自の政策を打ち出すことは皆無でした」

 この程度で「ポスト安倍」のひとりだというのだから、自民党も末期的である。

☆☆☆

Astronomy Picture of the Day

Discover the cosmos!

2016 August 20
See Explanation. Clicking on the picture will download the highest resolution version available.

Gamma-rays and Comet Dust(ガンマ線と彗星の埃⇒ペルセウス流星群-ラ パルマ・カナリア島)

Image Credit & Copyright: Daniel López (El Cielo de Canarias)

☆☆☆

妻純子の状況:

サチレーション100、ハートレート70±10、体温36.4℃で安定中。

他は、変化なし。

・・・・・本日は、これまで・・・・・

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中